PlayStation Vita 初音ミク Limited Edition来ました!!

初音ミク生誕5周年も間近ということで、最近みっくみくな記事が続いてしまっていますが、しばしお付き合いのほどよろしくお願いします…(汗)。今日はついに、PlayStation Vita 初音ミク Limited Editionの発売日です。昨日ヨドバシカメラから発送メールが来ていたのですが、本日無事に届きました。
ヨドバシの段ボール

本体の箱です。イラストがきれいで、箱も大切にとっておきたくなりますね。
初音ミクVitaの箱

箱を開けると、こんな感じです。左下の大きい箱がVita本体の箱、その右がProject DIVA fのソフトとメモリーカード、その上が保護フィルムとARカードです。
箱の中身

Vita本体の箱の中身です。説明書とACアダプタ、USBケーブル、Vita本体が入っています。Vitaはこちらから見ると単なるクリスタルホワイトモデルにしか見えませんね。付属の保護フィルムを貼ればよいのでしょうが、なんだかもったいなくて貼れません…。
PS Vita 初音ミク Limited Edition

裏側のイラストです。
PS Vita 初音ミク Limited Edition 裏側

保護フィルムとARカード。保護フィルムはとりあえず保管ですね(汗)。ARカードはまた遊んでみようと思います。
保護フィルムとARカード

とりあえず充電中…。写真では分かりにくいですが、充電中はPSボタンがオレンジ色に光ります。
充電中

やはり本格的に遊ぶ前に、普通の保護フィルムとシリコンケースがほしくなりますね。とりあえず下の2つを注文してみました。届いたらまたレポします。


↓残念ながらこのVitaは現在は転売価格でしか買えません。ゲーム単体はこちら。
スポンサーサイト



テーマ : PlayStation Vita
ジャンル : ゲーム

tag : SONY PlayStation Vita 初音ミク Project DIVA f ゲーム機

SHARPポケコンの資料を入手したので…

少し前にオークションでSHARPのポケコンの資料を入手しました。
機械語資料

左側の「シャープポケットコンピュータ 機械語マニュアル」ですが、PC-1260/1261の回路図なども載っていました。これで先日改造したPC-1260にさらに改造を加えてRAMを16KBにできそうです。以下にPC-126xのメモリマップを示します。
アドレスPC-1260PC-1261/2
0000~1FFF内部ROM内部ROM
2000~287FVRAMVRAM
2880~3FFF空き空き
4000~57FF空きRAM
5800~67FFRAMRAM
6800~7FFF空き空き
8000~FFFF外部ROM外部ROM

回路図を見る限り、PC-126xのRAM周りのアドレスデコードはかなりいい加減で、PC-1260のRAMのアドレスは5800H~67FFH,1261/1262のアドレスは4000H~67FFHとなっていますが、それ以外の空き領域はイメージが出るようになっているようです。この様子を下表に示します。
アドレスPC-1260PC-1261/2
4000~47FFRAM1イメージRAM1
4800~4FFFRAM1イメージRAM1
5000~57FFRAM1イメージRAM1
5800~5FFFRAM1RAM1
6000~67FFRAM2RAM2
6800~6FFFRAM2イメージ*RAM2イメージ
7000~77FFRAM2イメージRAM2イメージ
7800~7FFFRAM2イメージ*RAM2イメージ

先日示したように手元のPC-1260のRAM基板はパターンカット、抵抗・ダイオード追加による改修が行われていますが、これによって一部のアドレス範囲(上表の*印:6800H~6FFFH, 7800H~7FFFH)にイメージが出なくなっている模様です。以下に実際の回路の一部を示します。F04はCPUの信号線ですが、PC-126xではRAM領域(4000H~7FFFH)の/CSとして使用されています。
改造前の回路図

16KB化するには、6116(1)を外すか6116(1)の/CSをVcc(SHARPの表記ではGNDですが、ここでは一般的な表記に統一します)に接続するかのどちらかによって無効化し、RAM /CS(F04)を6116(2)から換装した62256の/CSに直接接続し、A13を62256のA13かA14に接続すれば良さそうです。以下に改造後の回路図の一部を示します。今回は簡単に済ませるため、改修のために後付けされているダイオードと抵抗を除去し、6116(1)の/CSをVccに接続し、A13を62256のA14(基板上はNC扱いでどこにも接続されていないため、利用しやすい)に接続することにしました。A13はこのままではVcc固定ですので、62256(32KB)の半分の容量(16KB)を利用できることになります。 下に改造後の回路図を示します。40H000もすでに不要なのですが、外すのも面倒なのでそのままにする予定です。
改造後の回路図

理論的にはこれでいけるはずですので、今度時間のある時にでも試してみようと思います。16KB化してもBASICで利用できるのは10KBに限られます。逆に考えると、残りの6KBはシステムは一切関知していないので、破壊される心配のない機械語領域として使用することとができます(PC-126xにはCLEAR, NEWONなど機械語領域を確保する命令がないのです)。うまくいったらまた記事にしようと思います。

テーマ : 自作・改造
ジャンル : コンピュータ

tag : SHARP ポケットコンピュータ PC-1260 PC-1262 RAM 増設

Walkman NW-S764 初音ミク生誕5周年記念モデル

昨日届いていた荷物ですが、そう、Walkman NW-S764 初音ミク生誕5周年記念モデルでした。
早速箱を開けてみると…Walkman本体の箱と、特典のストラップが入っていました。
箱を開けたところ

本体の箱は何の変哲もないWalkman, それも黒モデルの写真が印刷されているものです。「ブルー」のシールは貼ってありますが、どこにも初音ミクモデルを示す表示はないですね。
本体の箱

ソニー、クリプトンからのこんなメッセージも入っていました。
メッセージ

本体の箱をあけるとこんな感じで、説明書、本体、イヤホン、USBケーブルなどが入っています。イヤホンはノイズキャンセラ対応の専用のものです。
箱の中身

箱の中身

本体表側、プリインストールの壁紙が設定されています。
本体表側

裏側。きれいに印刷されています(刻印ではありません)。シリアルは残念ながら普通の(?)番号でした。
本体裏側

ノイズキャンセラ付きのDAPは初めてだったのですが、電源を入れた途端周りの物音がふっと小さくなったので驚きました。音質自体も、イヤホンがいいのか本体がいいのか(おそらく両方でしょう)、これまで使ってきたDAP(+付属イヤホン)よりは迫力(特に低音)のある音がしました。容量が8GBと小さいので、すべてのCDを入れることはできませんが、お気に入りのアルバムを何枚か転送して使おうと思います。

音楽の転送は、x-appliを使用するか、Drag & Dropで行えます。ちなみに特典として入っている「星のカケラ」は普通のMP3ファイルですし、壁紙も普通のJPEGファイルなので、普通にPCにコピーしてバックアップできますし、PCで再生・閲覧することも可能です。他のATRAC形式で入っているサンプル音楽もコピープロテクトはかかっていないようで、x-appliを使用してPCに取り込むことができました。ご参考まで…。

テーマ : AV機器・家電製品
ジャンル : ライフ

tag : DAP SONY Walkman NW-S764 初音ミク

アキバに行ってきました

昨日は久しぶりに秋葉原に行ってきました。帰ってきたのが遅かったので、日記を書くのが今日になってしまいました…(汗)
まず、駅の電気街口から出ると、何やら人々が駅に向かってカメラを向けています…「駅なんか撮影して何!?」と思って外へ出て振り返ってみると…。
秋葉原駅

まあ、こんな感じで駅の中、電気街のあっちこっちに前田敦子さんの写真が貼ってあるわけでした。今日は、またもやポケコンの改造に使えそうな電子部品(RAM, コンデンサなど)、microSDなどのスマホグッズ、ZEN X-Fiの充電を通常のUSB充電器で使用できるようにする実験に使用する部品(抵抗など)、ケーブルなどを買いました。途中でPT3を売っているところもたくさん見かけましたが、こんなポスターを見ていると、完全に余っているようですね。私は発売直後に通販で買っているので今回はパスしました。また余裕があるときに予備に1枚ぐらい買うかもですが…(汗)
PT3販売中

で、今日の収穫です。電源やUSBに関するものが多いですね。これらのグッズが役に立ったらまた記事にしようと思っています。
買ってきたもの

アキバの人ごみに疲れて脱出したあと、ふらっとファミマに寄りました。ファミマでは初音ミクのフェアをやっていますが、自宅近くのファミマではパンぐらいしか見当たらなかったのですが、ここではグッズも少し売っていたので、付箋とパンを買ってきました。
ミクグッズ

で、帰宅すると宅急便が届いていました。SONYストアからってことは…!? このつづきはまた明日にでも。
SONYストアからの荷物

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

tag : 秋葉原 アキバ AKB 初音ミク ファミマ 前田敦子 電気街 電子部品 PT3

USB充電器の相性

最近、USB充電器が各社から発売されています。しかし、充電器の種類、ケーブルの種類、充電される機種の組み合わせによってはうまく充電されないというトラブルもよく聞きます。そこで、今日は家にある各種USB充電器と、USBケーブルを組み合わせて、スマホやDAPが充電できるかどうか試してみました。

用意した充電器はこの通りです。
USB充電器

左上から順に、紹介しますと…
(1) プラタ USB-ACアダプター(2ポート)  (2) ハンファ UMA-2USBAC1A  (3) PLANEX PL-QUCHG03-W
                        

(4) NTT docomo ACアダプタHW01
(HW-02Cの付属品)

(5) iriver storeで購入のアウトレット品

(6) Willcom nico付属の充電器

使用したケーブルは…
USBケーブル

左上から順に、紹介しますと…
(A) 一般的なmicroUSBケーブル

(B) サンワサプライ KU-M08MCBW   (C) smart ways スマートフォン対応充電USBケーブル
            

(D) NTT docomo ACアダプタHW01付属のケーブル
(HW-02Cの付属品)

これ以外に、Creative ZEN X-Fi用に、普通のminiUSBケーブルを用意しました。
充電を試みたのは、Xperia SX(SO-05D), Lynx 3D(SH-03C), P-01D, ZEN X-Fiです。
スマホとZEN

そして、気になる結果は以下の通りとなりました。機種別に、(1)~(5)の充電器と、(A)~(D)のケーブルの組み合わせで示しています。

1. Xperia SX SO-05D
(2)(3)の充電器は、(C)の充電専用ケーブルを使用しないと充電できませんでした。
(1)(2)(3)(4)(5)(6)
(A)××
(B)××
(C)
(D)××

2. Lynx 3D SH-03C
Xperiaと同様の結果でした。"×"となる組み合わせでは、SH-03Cがカードリーダーモードになってしまいました。
(1)(2)(3)(4)(5)(6)
(A)××
(B)××
(C)
(D)××

3. P-01D
docomo純正の充電器(4)を用いるか、(C)の充電専用ケーブルを用いないと充電できませんでした。
(1)(2)(3)(4)(5)(6)
(A)×××××
(B)×××××
(C)
(D)×××××

4. ZEN X-Fi
ケーブルは一般的なminiUSBケーブルを用いました。(1)-(6)すべてで充電ができませんでした。

以上のことから考察するに、充電器にはいくつか種類がありそうです。(4)のHW01は単純に電源を供給しているだけに見えますが、その他の充電器はUSBデータ信号線に何らかの信号(電圧?)を出力していると考えられます。またその中でもSO-05DSH-03Cを充電できるものと、そうでないものに分かれますので、信号の出力方式にも何種類かありそうです。おそらく、USBで充電する機器のなかには、PCに接続されたことを感知しないと充電状態にならないものがあり、それへの対策と思われます(実際、いくつかの充電器ではSH-03Cがカードリーダモードになってしまいました)。少なくともdocomoのスマホを確実に充電するためには、純正の充電器を用いるか、(C)のような充電専用ケーブルを使用するのが無難なようです。ちなみに結果からは(B)(D)のケーブルは、汎用のUSBケーブル(A)と同等と考えてよさそうです。

ZENについてはよくわかりませんが、(2)のハンファでは充電ができたという報告もちらほらみられますし、充電ランプが点灯していなくても実際には充電されていることがあるとのことです。ZENはまさにUSBのデータ信号線が特定の状態にならないと充電されないようなので、逆に癖の強そうな(2)ハンファや(3)プラネックスなどのほうが可能性がありそうですね。いちど長時間接続してみて実際に充電されるのかどうかも見てみようと思います。

※本サイトで紹介する内容は、すべて個人的研究の範囲内で行っていることです。ここに書かれた内容を実行したことによる、データ(クラウド上を含む)・ソフトウェア・ハードウェアの障害および金銭的損害について、私が責任を負うことはできません。重要なデータはあらかじめバックアップを行い、内容を十分に理解したうえで、ご自身の責任の下で行ってください。

テーマ : 携帯グッズ
ジャンル : 携帯電話・PHS

tag : Xperia SX Lynx 3D SO-05D SH-03C P-01D スマートフォン USB 充電

プログラム関数電卓 HP-48GX

今日紹介するのは、HPのグラフ関数電卓、HP-48GXです。数多くの関数はもちろんのこと、分数/行列/複素数演算、統計、数値積分、求根計算、グラフ作成、プログラム機能など、電卓としてできないことはないのではないかと思えるほどの充実ぶりです。ある意味ポケコンなみに(あるいはそれ以上?)強力といってよいでしょう。現在では後継機種のHP-50Gが販売されていますが、デザイン的にはHP-48GXのほうがカッコいいと思います。
HP-48GX

横から見たところです。単4電池駆動であること、拡張メモリスロットを2スロット備えていることもあり、厚みはけっこうあります。今回はこのスロットに差さりそうなメモリカードも2枚入手したのですが、バックアップ電池が切れていることもありまだ使用していません。
HP-48GX側面

Equation writerという数式エディタを使用すると、完全に見た目通りの数式で表現できます。数値積分などもこの画面で入力できます。
Equation Writer

この電卓はあまりにも多機能すぎて、まだ使いこなせていません。マニュアルを少しずつ読み進めて勉強しているところです。また機会をみて、少しずつ分かったことを書いていきたいと思います。

↓現在販売されているHPの電卓です。

テーマ : コンピュータ
ジャンル : コンピュータ

tag : プログラム関数電卓 HP 48G ポケットコンピュータ

CASIO FX-890P

今日は久しぶりに新たに入手したポケコンの紹介です。このFX-890P以前紹介したZ-1GRの兄弟機で、一般販売用の機種になります。同時に、一般販売用のCASIOのポケコンでは最後の機種でもあります。CASIOの高級プログラム関数電卓を表す大文字の"FX"と、まさに最終機種と言わんばかりの"890"という型番にひかれ、以前から欲しいと思っていた機種の一つです。(当時FX-700番台とFX-800番台はポケコン専用として利用されていたように思います。) FX-890P, Z-1, Z-1GR, Z1-GRAと4種類の機種の違いを簡単にまとめておきました。こうしてみると、機能的にはZ-1GRAが最も優れているようですね(最後に出た機種なので当たり前かもしれませんが…)

機種販売RAMRAMファイル液晶
FX-890P一般64KBなし高コントラスト
Z-1学校32KBなし低コントラスト
Z-1GR学校32KBあり低コントラスト
Z-1GRA学校32KBあり高コントラスト

今回入手したものは、箱・マニュアル完備の美品でした。
FX-890P

Z-1GRと並べてみました。液晶のコントラストの差が一目瞭然ですね。
FX-890P & Z-1GR

このFX-890PもZ-1GRと同様RAMを256KBに増設してみたいと思っています。同時に、Z-1GRのほうは拡張RAMスロットにさらに32KBのRAMを増設できないかと画策中です。うまくいったらまた記事にしたいと思います。
次回はこれと前後して入手した、HPのプログラム関数電卓、HP-48GXを紹介したいと思います。

テーマ : コンピュータ
ジャンル : コンピュータ

tag : CASIO ポケットコンピュータ FX-890P Z-1GR

MONOBLOCK MUSIC CASEを衝動買いしてしまいました

今日ふらっと近くのアプライドに行ったら、MONOBLOCKの製品が多数売られていました。以前から欲しいと思っていたBluetoothレシーバMBBT-1を売っていたので思わず買ってしまったのですが、スピーカ内蔵FMラジオ・DAPMUSIC CASE MBS-22MUが1680円で売られていて、寝室でベッドサイトに置いて気軽にラジオや音楽が聴けるといいなと思い、一緒に買ってしまいました。機能的には、FMラジオ、メモリオーディオプレーヤ(microSDやUSBメモリに入れたMP3ファイルを再生できる)、アクティブスピーカ(ライン入力がついている)の機能をコンパクトにまとめたようなものです。一昔前の「ラジカセ」を小型化したような感じですね。
MUSIC CASE

大きさ的には手のひらから少しはみ出る程度です。電源は充電式で、付属のUSB充電ケーブルを用いて充電します。PCかUSB充電アダプタが別途必要となります。マニュアルによると8時間の連続再生ができるようです。
MUSIC CASE

FM受信中。オートスキャンによるプリセットが可能です。
FM受信中

FM受信中

音楽はフォルダごとにアルバムを入れておけば、順に再生していくようです。操作的にはKana HARMONYと同じような感じで、曲の順送り・逆送りしかできません。レジュームは効くようですが、電源を再度投入した際には再生途中だった曲の先頭から再生が始まるようです。また、Kana HAROMONY同様、フォルダ内の再生順序はファイル名やトラック番号ではなく、ファイルをコピーした順となるため注意が必要です。
音楽トラック表示

音楽経過時間表示

音質的には、2.5w×2の小型スピーカですし、安い製品なのでそれなりの音しかしません。しかし、安価でコンパクトでありFMラジオも聴けるので、家の中で気軽に持ち歩いてBGMを流す、あるいはアウトドアのお伴などには最適なのではないかと思いました。

テーマ : AV機器・家電製品
ジャンル : ライフ

tag : DAP MONOBLOCK MUSIC CASE MBS-22MU

迷った挙句結局…汗

8月3日にエントリーだけして買うかどうか迷っていたWalkman Sシリーズ 初音ミク生誕5周年記念モデルですが、結局ポチってしまいました…。DAPはすでにたくさん持っているというのに…(汗)
Walkman Sシリーズ 初音ミク生誕5周年記念モデル

まあ、音質には定評のあるWalkmanですし、1台ぐらいはもっていてもいいかな…(あ、Hi-MD Walkman MZ-RH1持ってたわ…汗)。通常モデルと価格も変わらないようですしね。唯一のネックは内蔵ストレージの容量が少なめなこと(8GB)ですが、ヘビロテ曲を入れるだけなら大丈夫そうです。ノイズキャンセラ機能がついたDAPは初めてなので、何気に少し楽しみだったりもします。

話は変わりますが、Amazonに注文していたCDが届いていました。Walkmanが来たらさっそく入れてみようと思います。
The Single & ヒカリへ

1枚目は、森高千里のシングルA面曲をすべて収録した『The Singles』です。昔は結構ファンでよく聴いていました。ちょっとアイドルっぽいのに作詞をしたり楽器を演奏したり、彼女は80年代アイドルポップスから最近のJ-POPへの流れを作り出したアーティストだと思います。初回限定盤には、彼女のデビュー当時からの写真が収められたブックレットも付属していますので、古くからのファンの方にはおすすめと思います。
2枚目は、miwaの新曲、『ヒカリへ』です。いままでのギターを中心としたサウンドとは打って変わってエレクトロポップになっています。カップリングはmiwaらしいアコギを前面に出した曲になっており、さらにはBonus Trackとして尾崎豊の「僕が僕であるために」のカバーも収録されています。
『The Singles』はAmazonで、『ヒカリへ』はSony Musicで試聴できますので、興味のある方は聴いてみてはいかがでしょうか。

↓ミクWalkmanのベースモデルはこれです。


テーマ : AV機器・家電製品
ジャンル : ライフ

tag : DAP SONY Walkman NW-S764 初音ミク miwa 森高千里 ヒカリへ

ヨドバシって…?

Xperia SX SO-05Dを使い始めて5日目になりますが、やはり日常的に持ち歩くとなると、本体保護のためにケースと液晶保護フィルムが欲しくなってきます。とりあえず、日曜の深夜にヨドバシ.comでポチッたのですが…なんと発送メールの時刻が月曜朝5:10になっていました。ヨドバシって夜通し発送作業をしているのでしょうか!?
ヨドバシ発送メール

で、今朝配達されたのがこれです。ラスタバナナのTPUケースと、iBUFFALOの指紋防止タイプの液晶保護フィルムです。
届いたケースと液晶保護フィルム

Xperia SXにセットしたところです。
iBUFFALO液晶保護シート

この液晶保護フィルムは、評判の悪い"NTT docomo Xi"のロゴを隠してくれるのはいいのですが、厚みがあるためカメラやセンサーの周りのフィルムがない部分との段差が気になります。やはり普通のフィルムのほうがよかったかもしれません。(ちなみに少しずれてしまって"N"の字の端が少し出ています…汗)
iBUFFALO液晶保護シート

ケースのほうはほどよいフィット感で、手触りも嫌いではないです。
ラスタバナナTPUケース

ケース側面です。ボタン類もカバーされるため、少し押すのが固いですが、慣れれば大丈夫そうです。
ラスタバナナTPUケース

しばらくはこれで使用してみて、不満があればまた違うものも試してみたいと思います



テーマ : XPERIA
ジャンル : 携帯電話・PHS

tag : Android docomo SONY Xperia SX SO-05D ラスタバナナ TPUケース iBUFFALO 液晶保護フィルム

Xperia SXファーストインプレッション & その後のP-01D

Xperia SXの記事を書いたとたんアクセスが急増してびっくりしているキョロです。Xperia SX SO-05Dを購入して本日で3日目になりますので、簡単に感想を書いてみたいと思います。まだアプリなどもあまり入れてませんし、レビューというほどのものは書けませんが…。

サイズは非常にコンパクトで片手で操作でき、ポケットにも入ります。画面サイズも小さめですが、P-01Dと違ってあまり操作しにくくは感じません。バッテリの持ちも思ったほど悪くはなさそうです(自宅、職場ではWi-Fiを使用しています)し、SH-03CP-01Dでしばしばみられた不安定な挙動もいまのところはありません。
Xperia SX SO-05D

ホーム画面はSONYのものを使用しています。操作感はけっこうヌルヌルサクサクという感じで、ストレスはあまり感じません。今まで使用していたSH-03Cがあまりにも遅かっただけかもしれませんが…。ちなみにこの機種ではスクリーンショットは電源ボタンと音量(-)ボタンの同時押し(少し長めに押す)で保存できます。保存されるのは内部ストレージの"Pictures\Screenshots"フォルダになります。
Xperia Home

ICS(Android 4.0)は初めてなので、いろいろと操作にとまどうことがあります。たとえば…。
1. メニューキーがなくなりました。メニューキーは必要時のみ画面の隅にに小さく現れます(ブラウザの場合、右上の縦に点が3つ並んでいるのがそれです)。
ブラウザ

2. タスクマネージャが「最近使ったアプリ」に変わりました。アプリを完全に終了させるには、タスクリストのアイコン(サムネイル)を左にスワイプします。
タスクリスト

カメラは起動も撮影も速いです。シャッターボタンがないので半押しはできませんが、タッチフォーカスが使用できるのであまり問題は感じません。ライトのON/OFFも画面のアイコンから操作できるので簡単です。ただ、たまにフォーカスがきちんと合っていないことがありました。
カメラ

カメラ画質のほうは、携帯のカメラとしては可もなく不可もなくといったところでしょうか。裏面照射型CMOSを搭載しているとのことで感度は比較的いいようですが、カラーノイズが目立ちます。フォーカスがきちんと合えば解像感・コントラストが高くきれいに見えるのですが、拡大するとノイズのためにあらが目立つ感じです。下に、サンプルを2枚ほど載せておきます。左がXperia SX, 右が比較のためのE-PL3で撮った写真です。

花。画角が異なってしまっているのはご容赦ください。撮影技術が未熟なため、E-PL3のほうも写りが今一つです。(1024x768にリサイズしています)
SO05D_p000.jpg EPL3_p000.jpg

中央部付近のピクセル等倍画像。
SO05D_p001.jpg EPL3_p001.jpg

左下端のピクセル等倍画像。
SO05D_p002.jpg EPL3_p002.jpg

建物と空。(1024x768にリサイズしています)
SO05D_p010.jpg EPL3_p010.jpg

中央部付近のピクセル等倍画像。
SO05D_p011.jpg EPL3_p011.jpg

左下端のピクセル等倍画像。
SO05D_p012.jpg EPL3_p012.jpg

携帯カメラの画質比較についてはまた後日じっくりやってみたいと思っています。

おまけと言ってはなんですが、P-01Dのその後について簡単に書いておきます。結局ヤフオクアプリを入れてもフリーズはせず、Wi-FiをONにするとフリーズしやすいようでした。Wi-FiをONにした状態でスリープから復帰させると電波のつかみが悪かったり、復帰に時間がかかることがしばしばあり、Wi-Fi周りの電源管理に何か問題があるのかもしれませんね。Xperia SX購入後はWi-Fiでの使用が前提になってくるので、もう少し様子をみてみようと思っています。
P-01D  & SO-05D

テーマ : Android携帯
ジャンル : 携帯電話・PHS

tag : Android スマートフォン docomo SONY Xperia SX SO-05D SH-03C P-01D

Xperia SX SO-05Dをゲットしました!

本日、予定通りNTT docomoのXi対応スマホ、Xperia SX SO-05Dを買ってきました。一括58000円程度だったと思いますが、先月HW-02C+P-01D購入でもらったノジマのポイントと、たまってきていたdocomoポイントを合わせて利用すると、22000円程度になりました。月々サポートは2310円(ご愛顧10年 Xiスマホ割も込みで)で、2年間使うと充分おつりがくる計算です。購入時の頭金を安くするためにiコンシェルをつけてもらったら、iモードとXiとiコンシェルの同時契約はできないと言われ、iモードを解約する羽目になってしまいました。こうなると、N-04Bの出番はぐっと減ると思いますが、N-08Bをどうしようか悩みます…。まあ、SO-05DはXi対応なのでテザリングのコストが安めですし、しばらくはWi-Fi運用にし、どうしても不便であればiモードの再契約を考えたいと思います。また、今回の機種変でmicroSIMになったので、Nokia LumiaやiPhoneなど海外SIMフリー端末を使うことが現実的になってきました。その場合にキャリアメールを使用するにはi-mode.netが必要となるので、その場合にもiモードの契約を検討することになるかもしれません。
Xperia SX

スマホの中では小型の部類のP-01Dと並べてみました。P-01Dと比べ、長さは少し長いですが、幅はほぼ同じ、厚さは薄くなっています。
P-01D  & SO-05D

P-01D  & SO-05D

うちはまだXiのサービスエリア外だと思っていましたが、アンテナの表示は"LTE"となっていました。
LTE

まだ最低限のセットアップをしたばかりなので、これからじっくり使い込んでいこうと思います。

アクセサリもいろいろ出ています。どれを買おうか迷い中…。

テーマ : XPERIA
ジャンル : 携帯電話・PHS

tag : Android docomo SONY スマートフォン Xperia SX

実行専用ポケコン SHARP PC-V220TC

本日、アクセスカウントが5000を突破しました。いつもつまらない独り言にお付き合いいただき、ありがとうございますm(__)m ちなみに5000カウントを踏んだのは自分だったりします…orz
さて、先日RS-232CレベルコンバータCE-150TMと一緒にSHARPの実行専用ポケコン、PC-V220TCを紹介しました。
PC-V220TC 外側

これについて少しずつ調べたり試したりしてわかってきたことがあるので、一度簡単にまとめておきたいと思います。PC-V220シリーズは、おそらくPC-E500などと近いアーキテクチャであると推測されており、バリエーションとしてRAMが32KBのPC-V220Aと、64KBのPC-V220Bが代表的です。今回のPC-V220TCはRAMが128KB搭載されているようですが、「東京海上」のロゴが印刷されたりしており、東京海上専用のカスタムモデルなのかもしれません。機能的には、漢字表示(8桁×2行)が可能であり、96×32ドットのグラフィック表示にも対応しています。
PC-V220TC

以下に、これまで解析できた内容を簡単に書いておきます。

1. メモリの初期化
 電池切れでメモリ内容が消去されると、このようなエラー表示になり、電卓としての操作すらできません。
 メモリ異常の表示

 この場合は、[ON]を押しながらリセットを押します(リセットを先に離す)。
 [YES]キーを押すとメモリが初期化され、電卓としての使用ができるようになります。
 初期化の表示

2. 通信モード
 [4], [÷]を押しながらリセットすると通信モードになり、プログラムの受信や通信パラメータ設定ができます。
 (クロスケーブルとCE-150Tなどを用いてPCのシリアルポートに接続します)
 通信モード

 デフォルトの通信パラメータ:9600bps, パリティーなし, 8bit, ストップビット 1bit
               改行 CR+LF, EOF 1AH(^Z), フロー制御 RS/CS, シフトコード指定 あり
 通信パラメータを揃えてターミナルソフトからBASICプログラムをテキストとして送信できます。
 その際、プログラムの途中や終わりに余計な改行が入っていると通信エラーになってしまいます。
 送信が終了すると、[CTRL]+[Z]を送信して終了させます。
 WindowsのCOMポートの設定例
 COMポート設定
 ターミナルソフト(秀Term)の設定例
 秀Term設定

3. プログラムの基本
 ARUN 命令があると、電源ONとともに実行が開始されます。
  まだ試していませんが、AUTOGOTO 命令も使えるかもしれません。
 ラベル:*英字で始まる文字列
 ファンクションキー(Fn:n=1~4)は、KEY 命令で定義します:KEY n, "文字列"
  定義されているファンクションキーを押すと、プログラムの実行中であってもその内容が実行されます。
  ARUN で KEY 1,"GOTO *LABEL" + CHR$(13) などと定義するとよいでしょう。
 BREAKキー([ON]キー)を無効化したいときは、BREAK OFF 命令を使用します。

4. グラフィック関係
 GCURSOR, GPRINT, LINE命令は動作しました。(PC-1360K, PC-E500などに近いと思われます)

5. その他の動作確認できた命令・関数
 CLS, LOCATE, PRINT, WAIT, INPUT, INKEY$, ASC, CHR$, GOTO, END, IF~THEN

6. キースキャンコード一覧
 F1~F4, ON:なし
 OFF:10 YES:231 NO:232 機能:9
 R・CM:227 M-:226 M+:225 電卓:230
 C・CE:2 ENTER:13
 00:228 0:48 1:49 2:50 3:51 4:52
 5:53 6:54 7:55 8:56 9:57
 %:37 ×:42 ÷:47 +:43 -:45

PC-V510などもほぼ同じ仕様と思われます(開発用リファレンスの内容が全く同じだそうです)。BASICの仕様としてはやはりPC-E500の世代と同等である可能性が高いので、少しずつ動作確認していきたいと思います。

※本サイトで紹介する内容は、すべて個人的研究の範囲内で行っていることです。ここに書かれた内容を実行したことによる、データ(クラウド上を含む)・ソフトウェア・ハードウェアの障害および金銭的損害について、私が責任を負うことはできません。重要なデータはあらかじめバックアップを行い、内容を十分に理解したうえで、ご自身の責任の下で行ってください。

テーマ : プログラミング
ジャンル : コンピュータ

tag : SHARP ポケットコンピュータ PC-V220

続・その後のP-01D

本日、ついにXperia SX SO-05Dが予約していたノジマに入荷したとの連絡が来ました! 週末には買いに行けそうです。さて、本題のP-01Dですが、アップデート後はフリーズすることもなく快調に動いていたのが、あるときから突然毎日のようにフリーズするようになってしまいました。症状は以前と同じで、画面が消えたまま、電源スイッチを押しても何も反応しなくなり、電池を抜くしかなくなるというものです。
P-01D

何が変わったのかといろいろ考えてみたところ、Wi-FiをONにしたのと、ヤフオクアプリをダウンロードしたことぐらいしか思いつきません。なので、Wi-Fiを切ってヤフオクアプリを削除したところ、またフリーズしなくなりました。そのまましばらく調子が良かったので、今度はWi-FiをONにしてみましたが、今のところフリーズはありません。Wi-Fiの接続が不安定(接続先が表示されなかったり、電波レベルが0になったりする)なのは気になりますが…。Xperia SXの入手まで秒読みとなった今ですが、再度ヤフオクアプリをインストールして様子を見てみようと思います。これでフリーズするようなら、この機種でヤフオクアプリを利用するのは止めたほうがよいということになりますね…。

テーマ : Android携帯
ジャンル : 携帯電話・PHS

tag : Android docomo スマートフォン Panasonic P-01D ヤフオク

念願のハイパー関数プログラムカードを入手しました!

以前から狙っていた、SHARPハイパー電子システム手帳 DB-Z(PA-9500/9550/9600/9700)用の「ハイパー関数プログラムカード PA-9C3」を入手しました。これを使用すると、同じSHARPのポケコンPC-E500とほぼ同等なBASIC言語によるプログラミングが可能となります。漢字やタッチパネルも使用できるようですし、隠し命令を用いると機械語も利用できます(メモリマップなどが異なるため、機械語のプログラムは簡単な変更が必要です。また、POKE, CALL命令が使えないのでRESERVED命令を用います。) 

これはオークションで手に入れたものですが、残念ながら表面はけっこう細かい傷が目立ちます。
PA-9C3

しかし、PA-9600本体に挿入してしまうと傷はあまり気にならなくなりました。写真はRUN MODEにしたところで、このモードでは関数電卓的な方法で使用が可能です。
PA-9600とPA-9C3

残念ながらマニュアルはついていませんでしたが、ほぼこれのマニュアルと同等と思われるCE-151Dという開発キットを別途手に入れたので、参考にしたいと思います。このカードを用いると、本体のみでもプログラムの入力が可能ですが、CE-150TなどのRS-232Cレベルコンバータを使用するとPCで入力したものを転送することもできるようなので、また時間があれば試してみたいと思います。

DB-Zは動作用にCR2354×2, バックアップ用にCR2032×1, PA-9C3はCR2016×1 を使用します。


テーマ : ソフトウェア
ジャンル : コンピュータ

tag : SHARP ポケットコンピュータ プログラム関数電卓 電子手帳 PA-9600 DB-Z ハイパー関数プログラムカード PA-9C3

久しぶりにOlivetti ECHOS 20cを動かしました

メインのPCが突然起動しなくなって焦りました…。正確には、起動ロゴのままなかなか先へ進まず数分経ってからおもむろにWindowsが起動し始める、という症状で、最初はそれに気づかず故障したのかと思ってしまいました。原因は、なんと外付けのUSBオーディオユニット、Sound Blaster Digital Music SXのフリーズでした。何とか起動したWindowsのデバイスマネージャを確認すると、Sound Blasterおよびそれと同じ系統のUSBポートにつないだ機器が"Unknown Device"となって認識されなくなっていました。以前にも一度Sound Blasterがフリーズしたことがあったため、一度ACアダプタとUSBケーブルを抜き、数十秒待ってから再度接続しなおすと、無事すべてのUSBデバイスが認識されるようになりました。最近のM/BはUSBデバイスからの起動に対応しているので、起動時のUSBのスキャンに失敗していたようです。というわけで、今回の教訓:PCが起動しないときは、USBデバイスの状態も確認しましょう!

さて、ここからが本題です。最近またオークションでいろいろ古いものを手に入れているのですが(また後日紹介します)、その中にPC-9801用のソフトが必要なものがあります。PC-9801用のソフトを実行すること自体はエミュレータで容易にできるのですが、問題はメディア(FD)の読み取りです。PC-9801用のソフトは一般的に1.25MBの2HDフォーマットで記録されており、最近のWindows PCの1.44MBのFDとは互換性がありません。Windows PCで1.25MBのFDを読み取るためには、いわゆる「3モード」対応のFDDが必要になります。しかしこの3モードFDDも最近では入手困難となってきており、特にWindows Vista以降で動作するものはほとんどありません。そこで、家にある最古のPC, OlivettiECHOS 20cを久しぶりに取り出してみました。購入したのは1995年頃だったかと思います。今ではOlivettiはPCは販売していないようですが、当時はデスクトップ、ノートなど色々な機種を販売していました。価格は少し高めでしたが、デザインの点で人気があり、結構ファンはいたようです。(OlivettiのPCについてはこちらが詳しいです)
ECHOS 20c 外側

ECHOS 20c 内側

このPCのオリジナルのスペックは…
CPU:i486SX 33Mhz
RAM:4MB
HDD:240MB
LCD:640x480 9.4インチDSTN
FDD:外付け3モード(別売りだったかも…)
拡張スロット:PCMCIA type3×1 (CardBus非対応)
OS:MS-DOS 6.2/V + Windows 3.1

と、今では考えられないような貧弱なスペックですね。これに下記のような強化を施し、Windows 95アップグレード版をインストールして2002年頃までは使用していました。
CPU:Am5x86-P75 (換装は業者に依頼しました)
RAM:20MB (純正の増設メモリを購入し、これが最大の容量です)
HDD:1.5GB (ECHOS 24c用のE-IDE対応BIOSへのアップデートが必要でした)
バッテリ:いったん分解して市販のNiMHバッテリに交換 (もともとNiMHにも対応している機種でした)

さすがにバッテリはダメになっていましたが、ちゃんと起動しました。NiMHバッテリの交換は必要なようです。
現在ではPC-DOSのみHDDに残っていました。
PC-DOS 2000

EPSON製のPC-9801エミュレータ、98/Vも入っていました。98/V3モードドライバが対応していないため、PC-9801のソフトは何も入っていませんが…。
98/Vエミュレータ

Windows 95ではこれ用の3モードFDDドライバが標準で付属していましたので、また機会をみてWindows 95をインストールしてみたいと思います。Windows 95でPC-9801用ソフトのファイルをHDDにコピーできれば98/Vでも利用ができそうです。

テーマ : ノートパソコン
ジャンル : コンピュータ

tag : Olivetti ECHOS 20c ノートパソコン PC-9801 98/V PC-DOS 3モード FD

HW-02Cの電話帳のカスタマイズ

NTT docomoキッズケータイHW-02Cの電話帳は、操作を簡略化するために電話帳の登録名が固定されています。「おかあさん」「おとうさん」「おうち」「おばあさん(おかあさん)」「おねえさん(うえ)」などのようにあらかじめ決められた名前が登録されており、そこに電話番号を入力していく形になっています。
HW-02C電話帳(編集前)

ネットでいろいろ調べると、この登録名を自由に編集する方法がわかったので記しておきます。なお、これを実行するには別の携帯電話端末が必要です。

1.設定メニューの「電話帳」から、「保存(ドコモUIM…)」を選択し、SIM(UIM)カードに電話帳をコピーします。
HW-02Cの電話帳をFOMAカードに保存

2.HW-02CからSIMカードを抜き、他の携帯電話端末に挿入します。
HW-02CのSIMスロット

3.SIMカード内の「グループなし」に電話帳が保存されています(写真はN-04Bを用いています)。
N-04B電話帳(編集前)

4.それを編集します。フリガナは入れないでください(入れるとHW-02C側でフリガナが優先的に表示されます)。
N-04B電話帳(編集中)

5.編集が終了したら、再度SIMカードをHW-02Cに戻します。
N-04B電話帳(編集後)

6.設定メニューの「電話帳」から、「復元(ドコモUIM…)」を選択し、SIMカードから電話帳をコピーします。
HW-02Cの電話帳をFOMAカードから復元

7.これで完了です。電話帳の表示名が変わっていると思います。
HW-02C電話帳(編集後)

少し手間はかかりますが、操作としては全然難しくないので、SIMカードの電話帳を編集できる携帯電話端末をお持ちの方は試してみてはいかがでしょうか。

※本サイトで紹介する内容は、すべて個人的研究の範囲内で行っていることです。ここに書かれた内容を実行したことによる、データ(クラウド上を含む)・ソフトウェア・ハードウェアの障害および金銭的損害について、私が責任を負うことはできません。重要なデータはあらかじめバックアップを行い、内容を十分に理解したうえで、ご自身の責任の下で行ってください。

テーマ : 携帯電話
ジャンル : 携帯電話・PHS

tag : docomo 携帯電話 キッズケータイ HW-02C N-04B

アクセスカウンタ
カレンダー
07 | 2012/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
楽天お勧め商品
検索フォーム
Kyoroのつぶやき
FC2掲示板
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示