PC-1480Uでもっと高速通信(9600bps)

前回、SHARPのポケコンPC-1480Uを紹介し、その中でパソコンと接続して通信(1200bps)できたことを書きました。その後いろいろ試してもっと高速に通信できたので、記しておきます。
まず、OPEN命令で通信設定を行います。Webで検索した情報をもとにまとめたので、間違っているところがあるかもしれません。通信速度は9600bpsまで可能、フロー制御はハード、ソフトとも対応しているようです。パラメータは先頭から順に、
 ボーレート(300, 600, 1200, 2400, 4800, 9600)
 パリティ(N=なし, E=偶数, O=奇数)
 データビット(7, 8)
 ストップビット(1, 2)
 コード体系(A=アスキーコード)
 改行コード(C=CR, F=LF, L=CR+LF)
 終了コード(&H00~&HFF)
 ソフトウェアフロー制御(X=あり, N=なし)
 シフトコード指定(S=あり, N=なし) … データビット7bit時にSI, SOコードを使用するかどうかの指定

ハードウェアフロー制御を行う(=ソフトウェアフロー制御を行わない)場合は次のようにします。
 OPEN "9600,N,8,1,A,L,&H1A,N,S" または
 OPEN "COM:9600,N,8,1,A,L,&H1A,N,S"
ソフトウェアフロー制御を行う場合は次のようにします。
 OPEN "9600,N,8,1,A,L,&H1A,X,S" または
 OPEN "COM:9600,N,8,1,A,L,&H1A,X,S"
OPEN命令

TeraTermの設定は下図のようにします。端末設定。
端末設定

シリアルポート設定。フロー制御はhardware, Xon/Xoffのどちらでも問題ないことを確認しました。(フロー制御を切ってしまうとエラーになります)
シリアル設定

これで高速に通信ができるようになりました。それにしても低速(1200bps)だと送信遅延を入れなければいけなかったのは何だったんだろう? よくわかりませんが、快適に動くようになったのでよしとします(汗)
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : ハードウェア
ジャンル : コンピュータ

tag : SHARP ポケットコンピュータ PC-1480U PC-E500 シリアルポート 通信

コメント

非公開コメント

アクセスカウンタ
カレンダー
11 | 2021/12 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
楽天お勧め商品
検索フォーム
Kyoroのつぶやき
FC2掲示板
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示