VX-4でも4800bpsで通信

今日は久しぶりにポケコンネタに戻ります。中断していた、CASIOポケコンをの30pinコネクタでPCに接続するシリーズの続きで、今回はVX-4で試してみました。写真は、VX-4USBシリアルコンバータ30pin-11pinアダプタを接続したところ。
VX-4とUSBシリアルアダプタ

通信設定はVX-3と同じにしました。
BPS=4800, Parity=E, Data=8, Stop=1, CTS=OFF, DSR=OFF, CD=OFF, Busy=ON, SI/SO=OFF, End=ON
VX-4通信設定

VX-3同様
、PB-1000 Data Communicatorではビットレートを4800bpsに設定して問題なく送受信可能でした。しかし、Tera TermではなぜかVX-3より送信遅延を長め(100ms/行程度)に設定しないとエラーになってしまいました。(同じファイルで試しました。) 機能が強化されている分、微妙に処理速度が遅いのでしょうか…。
端末設定

シリアルポートの設定

Tera Termでは送信遅延の設定がシビアだったりしますが、PB-1000 Data Communicatorでは特に意識せずに通信可能なので、こちらの利用をお勧めします。

※本サイトで紹介する内容は、すべて個人的研究の範囲内で行っていることです。ここに書かれた内容を実行したことによる、データ(クラウド上を含む)・ソフトウェア・ハードウェアの障害および金銭的損害について、私が責任を負うことはできません。重要なデータはあらかじめバックアップを行い、内容を十分に理解したうえで、ご自身の責任の下で行ってください。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 周辺機器
ジャンル : コンピュータ

tag : CASIO ポケットコンピュータ USB シリアル Z-1GR VX-4

コメント

非公開コメント

アクセスカウンタ
カレンダー
11 | 2021/12 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
楽天お勧め商品
検索フォーム
Kyoroのつぶやき
FC2掲示板
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示