FX-860Pvcをパソコンと接続

今日は久しぶりにポケコン、それも通信機能についての記事です。以前紹介したFX-860PvcFX-870P/890Pなどと同様30pinコネクタを備えており、オプションのFA-6経由でパソコンのシリアルポート(RS-232C)と接続できるようになっています。そこで、以前制作したUSB-シリアルコンバータ11pin-30pin変換アダプタを用いて接続を試みることにしました。
USBシリアルコンバータ

今回もソフトとしてはCASIO PB-1000 FOREVER!!でダウンロードできるPB-1000 Data Comunicatorを利用しました。CASIOのポケコンを使用する限り、これが最も安定しているように思います。いろいろ試したところ、FX-860Pvcはビットレートとして最大4800bpsまで対応しているようです。
PB-1000 Data Comunicator

FX-860PvcFX-870Pと同様F.COMを搭載しており、ここからプログラムのLOAD/SAVEができるようになっていますが、操作方法がよくわからなかった(FX-870Pとは少し異なっている)のでBASICモードでSAVE/LOADコマンドを使用してみました。FX-860Pvcシリアルポートを指定する場合は、ファイルディスクリプタとして"COM0:パラメータ…"と指定すればいいようです。通信パラメータはFX-870Pなどと互換性があるようで、PB-1000 Data Comunicatorに表示されるものをそのまま入力すればOKでした。
SAVEコマンド

SAVE/LOADとも問題なく動作しましたが、FX-860Pvc側の設定が悪いのか、LOADする際にパソコン側から送信されたEOFを認識せず、受信が止まらない状態となってしまいました。LOAD自体は問題なく成功していますので、パソコン側で送信完了となってしばらく経ったら[BRK]キーで中断しても問題はなさそうです。F.COMの使用方法やシリアルポートの使用方法の詳細はマニュアルがないため不明ですが、FX-860Pvcでも何とかプログラムのLOAD/SAVEができるようになりました。

※本サイトで紹介する内容は、すべて個人的研究の範囲内で行っていることです。ここに書かれた内容を実行したことによる、データ(クラウド上を含む)・ソフトウェア・ハードウェアの障害および金銭的損害について、私が責任を負うことはできません。重要なデータはあらかじめバックアップを行い、内容を十分に理解したうえで、ご自身の責任の下で行ってください。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 自作・改造
ジャンル : コンピュータ

tag : CASIO ポケットコンピュータ USB シリアル FX-860Pvc FX-870P FX-890P

コメント

非公開コメント

アクセスカウンタ
カレンダー
11 | 2021/12 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
楽天お勧め商品
検索フォーム
Kyoroのつぶやき
FC2掲示板
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示