SHARP 液晶パッド Wiz PA-Z800

ジャンク紹介シリーズも残すところあと2機種となりました。本日は「液晶パッドWizPA-Z800を紹介します。Wizシリーズは内部アーキテクチャとしてはPIザウルスに近いと考えられているようですが、15pinシリアルポートコネクタやICカードスロットがなく、アドインも使えません。逆に、ICカードやアドインに縛られないことにより、シリーズ内でもいろいろと仕様の異なった機種があったようです。このPA-Z800は1996年発売となっていますが、時期的にはPIザウルスの後期モデルと重なっています。
PA-Z800

Wizシリーズの最大の特徴は「クイックメモ」でしょう。Wizが販売されていたときは、これがあるから他の機種には乗り換えられない、という意見や、ザウルスより使いやすいという意見も多かったようです。基本的には手書きのメモを入力し、カレンダーのところに付箋のように貼っておけるというものです。画像は入力中の画面。
クイックメモ入力中

カレンダーで日付を選択すると、クイックメモが入力してある場合はこのような付箋のアイコンが表示されます。残念ながらカレンダーを見ただけではどの日にクイックメモが入力してあるのかはわかりません。何か自分で決めたスタンプを押しておくとよいかもしれませんね。
クイックメモの付箋表示

その他の機能については、多少のUIの変更はあるものの、基本的にはPIザウルスのものと似ています。以下の画像は、比較のため同等の機能をPI-3000(左)で実行して並べてみた様子です。まずはカレンダー表示から。
カレンダー表示

1日のスケジュール。
スケジュール表示

約束リスト。いわゆるToDoというやつですね。
約束リスト表示

アドレス帳。
アドレス帳表示

メモ帳のインデックス画面。
メモ帳-インデックス画面

フォーム選択画面。
メモ帳-フォーム選択画面

白紙のフォームを選択したところ。手書き文字認識機能もちゃんとついています。
メモ帳-入力画面

手書きメモ。こちらは文字認識はなく画像として保存されるようです。
メモ帳-手書きメモ画面

電卓。
電卓表示

世界時計。
世界時計表示

辞書。
辞書表示

Wizシリーズは外部機器とのデータのやり取り用に電子システム手帳と共通の4pinコネクタと、ASK対応の赤外線ポートを備えています。赤外線ポートを利用すればPCともデータのやり取りができるようなのですが、PC用のASK対応赤外線レシーバ(CE-IR5/CE-IR2)と対応ソフトが必要なようです。また材料がそろえば研究してみたいとは思いますが、現時点ではちょっとハードルが高そうです。いくら使いやすいPDAでもPCとリンクができないのであれば常用は難しそうですね。いつか使いこなせる日が来るのを願って、それまで保管しておこうと思います。
4ピン端子と赤外線ポート

ジャンク紹介シリーズもこれでほぼ終了となり、未紹介のジャンクはあと1機種、ポケコンのPC-1280のみとなりました。一旦このシリーズはお休みして、またの機会に他のSHARPのポケコンたちと一緒に紹介していきたいと思います。
動作品たち
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : コレクション
ジャンル : 趣味・実用

tag : SHARP ザウルス 液晶パッド Wiz PA-Z800 クイックメモ

コメント

非公開コメント

アクセスカウンタ
カレンダー
09 | 2021/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
楽天お勧め商品
検索フォーム
Kyoroのつぶやき
FC2掲示板
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示