SHARP PC-1212

PC-1280のついでといってはなんですが、最近入手したSHARPのポケコンを少し紹介していきます。本日紹介するのはかなり初期のポケコンであるPC-1212です。この機種は名前からわかる通り、SHARP初のBASICポケコンであるPC-1210/1211の後継機であり、1983年に発売されたようです。PC-1500/1501(1981年)やPC-1250/1251(1982年)よりも後の発売なので、これらの3シリーズの機種が併売されていた時期があったことになります。このPC-1212ですが、メモリ容量などのスペックはPC-1211と全く同じであり、LCDの色のみが変わっています(PC-1210/1211は黄色、PC-1212は灰色)。この変更に伴い液晶漏れの頻度が下がっているのか比較的状態のよい機体が多いようですが、その反面日本国内では発売されたなかったこともあり、オークションなどでの出品もさほど多くはないようです。
PC-1212

海外モデルとはいえ、全く機能的には変更はありません。「¥」記号などもそのまま入力可能です。
¥記号

電池は本来水銀電池MR44(1.35V)を4個使用するのですが、現在では入手困難です。入手可能な電池の中では空気亜鉛電池PR44(1.4V)が形状・電圧の点で似ているので、これを利用するケースが多いようです。ちなみにアルカリ電池のLR44は電圧が高すぎる(1.5V)ので、避けたほうが無難です。
電池はPR44を使用

今回入手したものにはプリンタ/カセットインターフェースのCE-122が付属していました。内蔵電池は死んでいるので交換が必要と思われますが、ACアダプタがないため動作そのものも試せていません。ちなみにwebで検索すると、インクリボンカートリッジはまだ入手可能なようです。
PC-1212 & CE-122

この機種はメモリ容量も少なく、BASICも貧弱で演算速度も激遅です。実用的に使用するならもっと後期のポケコンのほうがよいのでしょうが、デザインに気品が感じられて好きな機種のひとつです。PC-1212を触っていると、中学生のころに家電店でPC-1211を触って憧れていたころのことを思い出してしまいました。せっかく入手できたことですし、大切にしていきたいと思います。

左のカートリッジがCE-122対応とのことです。
まだ試していませんので保証はできませんが…。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : コンピュータ
ジャンル : コンピュータ

tag : SHARP ポケットコンピュータ PC-1212 CE-122 PR-44

コメント

非公開コメント

初めて所有したコンピュータが

SHARPのPC-1211でした。PC-1212というのがあったんですね。
黄色い液晶が壊れて使えなくなってしまいましたが、これだったらまだ使えたかなあ。

Re: 初めて所有したコンピュータが

yasuho様
SHARPの黄色液晶は本当に弱いですね。しかし、灰色液晶でもPC-1251~1255のように液晶漏れを起こしやすい機種もあるので、このPC-1212もいつまで持つかはわかりませんが…。
アクセスカウンタ
カレンダー
11 | 2021/12 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
楽天お勧め商品
検索フォーム
Kyoroのつぶやき
FC2掲示板
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示