CASIOのゲーム電卓 MG-777

本日は、前回に続き、CASIOゲーム電卓MG-777を紹介します。このMG-777は3つのゲームが入ったもので、「トライ3」の愛称で1981年に発売されたようです。(Jun Amano's Homepage詳しい説明がありますので、遊び方などについてはそちらをご参照ください。) この電卓には時計が内蔵されており、電卓モードにしてしばらく置いておくと時計表示に変わります。(12時間制でAM/PMの区別もなく、アラームやカレンダーもないという簡易的なものです。) デザイン的には、ごくごく普通の電卓っぽかったMG-880とは対照的に、占い電卓のFT-21と似た雰囲気でどちらかというとおもちゃっぽい色遣いです。
MG-777

では、順にゲームを見ていきましょう。GAME Iは "ALL SAME" というもので、数字版のルービックキューブともいえるパズルゲームです。ランダムに数字が並ぶので、それをすべて同じ数字にしていきます。九つの数字キーのうちの1つを押すと、そのキーの位置と同じ列・行の数字がすべて1ずつ増えます。これを繰り返してすべて同じになれば成功です。けっこう難しい…。
パズルゲーム

GAME IIは "STOP THE SEVEN" と名付けられていますが、単なるスロットマシンゲームです。数字が揃うとそれに応じて点数が入るというもの。
スロットマシン

GAME IIIは "HIT AND HIT" という、もぐらたたきのようなゲームです。"o"マークが出た位置のキーを叩くと"o"が数字に変わるので、続けてその数字のキーを叩くと得点になるというものです。
もぐらたたき

個人的には一番面白いのはGAME IIIのHIT AND HITだと思います。ALL SAMEはなんだか難しすぎますし…。この電卓は、時計もついていますし、バッグなどに忍ばせて暇つぶしに使う、というような用途を想定していたのでしょうか。次回は、ゲーム電卓シリーズの最終回になります、オクトリバーシ CG-8を紹介したいと思います。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 懐かしのゲーム
ジャンル : ゲーム

tag : CASIO ゲーム電卓 MG-777 トライ3

コメント

非公開コメント

アクセスカウンタ
カレンダー
02 | 2021/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
楽天お勧め商品
検索フォーム
Kyoroのつぶやき
FC2掲示板
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示