ケアンズ旅行記 (5)

さて、ケアンズ旅行記も本日でいよいよ最終回となります。この日は昼過ぎの便で帰国の予定でしたが、ツアーの無料オプションである早朝バードウォッチングに出かけました。まずはバスでフリートターミナルまで行き、そこから海岸沿いを歩いていきます。
朝の海岸

実はケアンズのビーチはワニが出るとのことで遊泳禁止になっているのですが、その代わりに「スイミングラグーン」という無料のプールが設けられています。無料とはいってもライフガードもちゃんといますので安心して利用できます。
ラグーン (1)

プールの中の噴水と魚のオブジェ。
ラグーン (2)

水辺にはもちろんペリカンやカモメなどの水鳥たちがいました。
水鳥たち

しばらく海岸沿いを歩いた後は少し市街地に入っていきます。こちらの木には黒いものがたくさんぶら下がっていますが、何かわかるでしょうか? 実はオオコウモリです。このコウモリは日本でも沖縄などにはいるようですが、小型のコウモリとは異なり果物などを食べるそうです。
オオコウモリ

さらに歩いていくと、車道を鳥が走っていました。ズグロトサカゲリです。
ズグロトサカゲリ

散策が終わったホテルに帰って少し休憩した後、空港へ向かいました。空港で少しデータ通信をする必要が生じたのですが、ケアンズ空港ではプリペイド式のWiFiが使えました。利用にはクレジットカードが必要ですが、スマートフォンでサインアップし、利用時間に合わせた額をチャージするようになっています。私は1時間200円(+手数料として60円かかります)のコースを選びました。
WiFiチャージ画面

最後にお土産を少し紹介しておきます。まずはこちら、マカダミアクッキー。WoolworthsでA$5で買いましたが、お土産屋さんなどではA$7~8と少し高めでしたので、購入するならWoolworthsがお勧めです。味のほうは普通においしいクッキーでした。
マカダミアクッキー

子どものころ鉄ちゃんだった私としては、キュランダ高原列車のグッズを買わずにはおれませんでした(汗)。こちらは機関車の模型ですが、このほかDVDも買ってしまいました。
キュランダ高原列車の模型

こうして5日間にわたるケアンズ旅行は終わりましたが、美しい風景、珍しい生き物などにたくさん触れることができてなかなか楽しかったです。ぜひまた訪れてみたいと思いましたが、今度はグリーン島にとどまらずアウターリーフのほうへも出かけてみたいと思います。その時には水中撮影が可能な機材を調達しておかなければいけませんね。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

tag : オーストラリア ケアンズ エスプラネード バードウオッチング オオコウモリ ズグロトサカゲリ 空港 WiFi

コメント

非公開コメント

アクセスカウンタ
カレンダー
11 | 2021/12 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
楽天お勧め商品
検索フォーム
Kyoroのつぶやき
FC2掲示板
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示