BluetoothハンドセットCDS 5Sを買ってみました (2)

前回紹介したBluetoothハンドセットとしても利用可能なGSM携帯CDS 5Sですが、Androidスマートフォン側に専用アプリをインストールすることにより、本体側と連携して様々な機能を利用することができるようになります。画像はCDS 5Sのメニューですが、"Smart sync"という項目があります。
CDS 5Sのメニュー

この中の項目からそのような連携機能を呼び出せるようになっています。
Smart syncメニュー

残念ながら専用アプリはGoogle Playからダウンロードすることはできません。本体内部のストレージに保存されているApkファイルからインストールを行う必要があります。CDS 5SをPCに接続すると2つのストレージが認識されますが、容量の小さい方にApkファイルが収められています。
CDS 5Sのストレージ

ファイルはApkフォルダの中に収められていますので、スマートフォン内部のストレージにコピーします。
Apkファイルの場所

このファイルからインストールを行うためにはAndroidのセキュリティ設定を変更する必要があります。「設定」アプリの「提供元不明のアプリ」のインストールを許可する必要があります。
セキュリティ設定

インストール用のApkファイルをファイルブラウザアプリからダブルタップしてインストールを開始します。
Android用Apkファイル

通話や電話帳などの機能にアクセスする必要があるため、様々な権限の承認を求められます。一通り確認して「インストール」をタップします。
インストール

インストールが完了したら起動します。「版本更新」をタップするとアプリが最新版に更新されます。
アップデート

アプリの設定画面。このアプリは中国語にしか対応していませんので、各機能に対応する日本語を右側に示してみました。
設定画面

「連携機能」をONにすると、接続先のBluetoothデバイスの選択画面になりますので、CDS 5Sをタップして選択します。
接続先選択

端末検索機能。上側「本机可被捜尋」にチェックを入れておくと、CDS 5S側から本体を探すことができるようになります。下側の「捜尋 CDS5S」をタップするとCDS 5Sを探す(CDS 5Sからサイレン音が鳴る)ことができます。
CDS 5Sを検索

こちらがCDS 5S側のLost Searchアプリ。虫眼鏡アイコンをタップすると本体からサイレン音が鳴ります。
Lost Search

こちらはAnti lost. Bluetoothの接続が切れる(圏外になる)とCDS 5Sからサイレン音が鳴ります。
Anti lost

カメラ操作機能の設定メニュー。「前置」でフロントカメラ、「後置」でメインカメラが選択できます。
カメラ選択

実際にカメラを操作しているところ。SmartWatchのものと異なりCDS 5S側でモニターできないので使い勝手は劣ります。
カメラ操作中

CDS 5SのCalendarアプリ。本体側の予定一覧がリスト形式で表示されます。項目をタップすると開始時刻、終了時刻などの詳細を確認することもできます。
Calendar

Gmailアプリ。残念ながら件数表示のみで、メッセージを読むことはできないようです。このほかにお天気アプリもありますが、日本国内では利用できないようです。
Gmail

ざっとこんな感じで、これらの連携機能はなかなか面白いのですが完成度ではSmartWatchのものにはかなり劣る印象です。まあ、オマケの機能なので仕方がないとは思いますが…。CDS 5Sにはこれ以外に画像ビューア、動画プレーヤ、音楽プレーヤの機能が搭載されています。それぞれ容量の大きい方のストレージ(上方のSSだと G: のほう)の、Photos, Videos, My Musicのフォルダに格納されたデータを閲覧することができます。対応データ形式は、画像がJPEG/BMP/GIF/PNG/GIF、動画が3GP/MPEG4、音楽がMP3/WAV/AMR/AWBとなっています。試しにMP3ファイルをいくつか転送してみましたが問題なく再生することができました。動画のほうはMPEG4対応ではありますが、H.264形式のものには対応していないようで、PSP用に作成したH.264の動画は音声のみで映像が再生されませんでした。ストレージ容量が小さいこともあり、あまり本格的に使用するのには向いていないとも思いますので、こちらもあくまでもオマケ程度と考えたほうがよさそうです。では、肝心のBluetoothハンドセットとしての使い勝手はどうでしょうか…? というわけで、次回はそれについて書いてみたいと思います。

※本サイトで紹介する内容は、すべて個人的研究の範囲内で行っていることです。ここに書かれた内容を実行したことによる、データ(クラウド上を含む)・ソフトウェア・ハードウェアの障害および金銭的損害について、私が責任を負うことはできません。重要なデータはあらかじめバックアップを行い、内容を十分に理解したうえで、ご自身の責任の下で行ってください。
※また、ここで紹介している一部の機種には技適マークがついていません。このブログの目的はあくまでも研究であり、技適マークのない端末の利用をお勧めするものではありません。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 周辺機器
ジャンル : 携帯電話・PHS

tag : CDS 5S Bluetooth ハンドセット Sony Z Ultra

コメント

非公開コメント

アクセスカウンタ
カレンダー
11 | 2021/12 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
楽天お勧め商品
検索フォーム
Kyoroのつぶやき
FC2掲示板
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示