Lumia 930でhi-ho SIMのセットアップとメールの設定

前回は少し脱線してしまいましたが、本日はLumia 930のセットアップに戻りたいと思います。Lumia 930はnano SIMスロットを搭載していますが、現在我が家にあるnano SIMはhi-hoの通話SIMのみなので今回はこれを利用できるように設定してみたいと思います。Windows Phone 8.1ではAPN設定への入り方が少し変わっています。「設定」アプリの「携帯ネットワーク+SIM」を開きます。
設定アプリ

次に「SIM設定」を開きます。
携帯ネットワーク+SIM

「インターネットAPNを編集」でAPN設定画面が開きます。
SIM設定

設定内容自体はWindows Phone 8.0と変わりません。SIMの説明書に従って設定すればOKです。
インターネットAPN

特に問題なくLTEで接続されました。
LTE接続完了

Windows Phone 8.1ではGmailの設定が変わりました。「設定」-「メール+アカウント」-「アカウントの追加」で、アカウントの種別としてGoogleが選べるようになっています。
メールアカウントの追加

Googleを選択すると、Googleのサイトへの接続を促されます。
Gmail設定(1)

パスワード認証の画面が表示されます。
Gmail設定(2)

内容を確認して「承認する」をタップするとGmailのアカウントが追加されます。
Gmail設定(3)

メールのプッシュ通知も可能となっているうえ、連絡先やカレンダーの同期も可能です。GmailがExchange ActiveSyncをサポートしなくなりましたが、使い勝手が悪くならないようにWindows Phone OS側で対応してくれたようです。
Gmail設定(4)

docomoメール(通常通りIMAPでセットアップできますが、「ダウンロードするメールの期間」を必ず「すべて」にしてください)もプッシュ受信が可能となっています。メールクライアントがIMAP IDLEに対応したのでしょう。
ドコモメールの設定

Outlook.com(Exchange ActiveSync)メールもGmailと同様にwebでの認証でセットアップするようになっていました。
Outlook.comアカウントの追加

他のメールアカウントの設定も行ってみましたが、一般的なPOP/IMAPの設定方法は変わっていないようです。
メールアカウント一覧

このようにWindows Phone OS 8.1では細かい設定内容などが変わっていますが、Gmailやdocomoメール(要はIMAPメール)のプッシュ受信が可能となった点は大きな改善点だと思います。次回からはインストールしたアプリの紹介などをしていきたいと思います。

※本サイトで紹介する内容は、すべて個人的研究の範囲内で行っていることです。ここに書かれた内容を実行したことによる、データ(クラウド上を含む)・ソフトウェア・ハードウェアの障害および金銭的損害について、私が責任を負うことはできません。重要なデータはあらかじめバックアップを行い、内容を十分に理解したうえで、ご自身の責任の下で行ってください。
※また、Lumia 930には技適マークがついていません。このブログの目的はあくまでも研究であり、技適マークのない端末の利用をお勧めするものではありません。


関連記事
スポンサーサイト



テーマ : スマートフォン
ジャンル : 携帯電話・PHS

tag : スマートフォン Nokia Lumia 930 Windows Phone 8.1

コメント

非公開コメント

アクセスカウンタ
カレンダー
11 | 2021/12 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
楽天お勧め商品
検索フォーム
Kyoroのつぶやき
FC2掲示板
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示