Pebbleのアプリ紹介(1)

またまた更新が滞ってしまって申し訳ありません。本日はこれまで紹介してきたpebbleで利用しているアプリやウォッチフェースをいくつか紹介してみたいと思います。まずはウォッチフェースから…。pebbleのウォッチフェースには実在のデジタル時計の雰囲気をまねたものがいくつかあります。まずはこちら、91 Dub v2.0です。これは特に何をまねているとは明記されていませんが、CASIOの比較的クラシカルなモデル(たとえば、F-91WGなど)をイメージさせるデザインです。比較的見やすいデザインで、Bluetoothのステータスや電池残量なども表示されるので普段はほぼこれを常用しています。
91 Dub v2.0

つぎはこちら、BIGDOTZ. Fossilあたりの海外ブランドのデジタル時計にありそうなデザインですね。こちらはBluetoothのステータスは表示されませんが、接続時/切断時にバイブレートして知らせてくれます。デザインがシンプルなのでこちらも気に入っています。
BIGDOTZ

本日のウォッチフェースの最後はこちらのCASIO AE-20Wです。こちらは実在のデジアナタイプの腕時計AE-20Wを再現したデザインです。この時計自体けっこうレアでオークションなどでも高値で取引されているようです。本物が手に入らないのでインストールしてみました。
CASIO AE-20W

次はそのほかの実用アプリということで、Calendar Appです。これにはセットになっているウォッチフェースCalendar Watchfaceと同時に使用すると便利です。いずれもGoogle Playからコンパニオンアプリのダウンロードが必要です。こちらはウォッチフェースですが、アプリのほうのCalendar Appを起動しても同じ画面になります。一昔前の腕時計(ALBA Y950など)でカレンダーが表示できるものがありましたが、それと同じような雰囲気です。スマホ本体のスケジュールと連動しており、スケジュールが入力されている日は太字で表示されるようになっています。
カレンダー表示

アプリを起動中にUp/Downボタンを押すと月単位で移動ができます。決定ボタンを押すと直近のスケジュールを確認できます。Up/Downボタンで少し先の予定までスクロールすることができます。
スケジュール表示

Pebbleを購入してしばらく経ちますが、とにかく実用的の一言のつきますね。必要な通知は受け取れますし、場合によっては簡単な定型文での返信も可能です。また、スケジュールの確認や音楽再生制御(これについてはまた次回で触れたいと思います)もできます。それに、ウォッチフェースの種類だけでもかなりたくさんありますので、探すだけでも楽しくなってしまいます。モノクロ画面でタッチパネルもありませんが、必要十分な機能を備えており動作も軽快です。それになんといっても充電が5~7日に一度でよいというのがすばらしいですね。Apple WatchやAndroid Wearのような電池は持たない代わりに高機能なスマートウォッチとは対極的な存在ではありますが、腕時計としての基本はしっかり押さえられており、それなりに人気がある理由がわかった気がします。次回はアプリ紹介の続きをしたいと思います。

※本サイトで紹介する内容は、すべて個人的研究の範囲内で行っていることです。ここに書かれた内容を実行したことによる、データ(クラウド上を含む)・ソフトウェア・ハードウェアの障害および金銭的損害について、私が責任を負うことはできません。重要なデータはあらかじめバックアップを行い、内容を十分に理解したうえで、ご自身の責任の下で行ってください。
※また、Pebbleには技適マークがついていません。このブログの目的はあくまでも研究であり、技適マークのない機器の利用をお勧めするものではありません。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : スマートウォッチ
ジャンル : 携帯電話・PHS

tag : Pebble スマートウォッチ Android SONY Z Ultra GPe

コメント

非公開コメント

アクセスカウンタ
カレンダー
11 | 2021/12 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
楽天お勧め商品
検索フォーム
Kyoroのつぶやき
FC2掲示板
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示