Plantronics M70のマルチポイント接続

最近のBluetoothヘッドセットは複数の携帯電話とペアリングし、同時に接続して待ち受ける(マルチポイント接続)ことができるものが多くなっています。私が愛用しているPlantronics M70もそんなヘッドセットのひとつですが、今回はスマートフォンのSony Z Ultra Google Play Edition (ズルトラGPe)と、フィーチャーフォンF-09Cとのマルチポイント接続を試してみました。今回はズルトラGPeは音楽再生用途も兼ねるため、「電話の音声」(HFPと思われます)と「メディアの音声」(A2DP/AVRCPと思われます)にチェックを入れて設定します。
Z Ultra GPe Bluetooth設定

対するF-09Cは通話だけできればよいので、A2DPのチェックは外してHFPのみチェックして設定します。
F-09C Bluetooth設定

これでズルトラGPeでの通話と音楽再生、F-09Cでの通話が可能となりました。2台の携帯の電源が入った状態でM70の電源を入れると、問題なくズルトラGPe側でHFP/A2DP/AVRCP、F-09C側でHFPで接続されます。ただし、ズルトラGPeの電源が切れていたりしてF-09C側が先に接続されてしまうと、A2DP/AVRCPもF-09C側で接続されてしまうことがありました。この場合はF-09Cの接続種別設定画面からA2DPを切断したうえでズルトラGPeを再接続すれば回復します。

現在使用中の機器たち

最近はこの設定で自転車通勤をしていますが、ズルトラGPeはPebbleとも接続してあり音楽再生はこちらからコントロールしています。発信操作はズルトラGPeは同じくPebbleからも可能ですが、F-09Cは本体を操作するしかありませんね。まあ、走行中に発信することはないのでとくに不便は感じませんが…。

※本サイトで紹介する内容は、すべて個人的研究の範囲内で行っていることです。ここに書かれた内容を実行したことによる、データ(クラウド上を含む)・ソフトウェア・ハードウェアの障害および金銭的損害について、私が責任を負うことはできません。重要なデータはあらかじめバックアップを行い、内容を十分に理解したうえで、ご自身の責任の下で行ってください。
※また、Sony Z Ultra Google Play Editionには技適マークがついていません。このブログの目的はあくまでも研究であり、技適マークのない端末の利用をお勧めするものではありません。

関連記事
スポンサーサイト



テーマ : ハンズフリー
ジャンル : 携帯電話・PHS

tag : Android SONY Z Ultra GPe docomo フィーチャーフォン 富士通 F-09C Bluetooth

コメント

非公開コメント

アクセスカウンタ
カレンダー
11 | 2021/12 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
楽天お勧め商品
検索フォーム
Kyoroのつぶやき
FC2掲示板
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示