8月に北海道へ行ってきました (4)

北海道旅行4日目の写真です。この日は朝トマムを出発して、富良野美瑛を経由して旭川まで行きました。最初に立ち寄ったのは富良野の「風のガーデン」。プリンスホテルの敷地内にあります。ドラマのロケに使用された庭園で、この建物に見覚えのある方もいらっしゃるのではないでしょうか。色とりどりの花が咲く花壇やヒマワリ畑などもあります。
風のガーデン

風のガーデン」の隣にある「ニングルテラス」です。丸太小屋風のかわいいお土産屋さんが並んでいます。
ニングルテラス

ニングルテラスで野生のリスを見つけました。ヒマワリの種を食べています。野生とはいえ、餌付けされているのかもしれませんね。
りす

富良野のラベンダーで有名な「富田ファーム」。残念ながらラベンダーは一部の品種を除いて終わってしまっていましたが、その代わり色とりどりの花を楽しむことができました。
富田ファーム

お花畑の向こうに十勝岳連峰が見えます。
十勝岳連峰を望む

ファーム内では軽食をとることもできます。野菜たっぷりカレー。ちなみに隣の「とみたメロンハウス」ではメロンを食べることもできます。
野菜たっぷりカレー

富良野を出ると美瑛方面に向かいました。まずは山のほうへ少し車を走らせて到着したのが「美瑛青い池」です。水に含まれるアルミニウム塩のコロイドがこの色を作り出しているそうです。
青い池

青い池の上流にある、「白ひげの滝」です。このあたりの川もすでに青い色をしていますね。
白ひげの滝

山から下りると、同じく美瑛の「四季彩の丘」へ行きました。農場で利用される牧草ロールで作った人形(?)が出迎えてくれます。
ロール君

このように、丘陵にお花畑が広がっています。カートを借りて運転して回ることもできます。
四季彩の丘 (2)

敷地内はかなり広いので、カートで一周するのも楽しいです。
四季彩の丘 (1)

四季彩の丘には「アルパカ牧場」があり、アルパカと触れ合うことができます。
アルパカ

美瑛といえば、このように丘陵地帯の畑がパッチワークのように広がる景色が有名ですね。個人的にはイギリス南部の景色に通じるものがあると思いました。
パッチワークの丘(1)

丘の上の木立も雰囲気があっていいですね。
パッチワークの丘(2)

美瑛の有名な「ケンとメリーの木」。
ケンとメリーの木

同じく有名な「セブンスターの木」。ここや「ケンとメリーの木」の近くには駐車場があり、写真撮影がしやすくなっています。なお、いずれの木も私有地内にありますので、敷地内には立ち入らないなどマナーを守って観光するようにしましょう。
セブンスターの木

北海道には実は何度も来たことがありましたが、美瑛に来るの初めてでした。一日中きれいな景色を見ることができて楽しかったです。まだ行かれたことのない方はぜひ訪れてみてください。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 北海道旅行
ジャンル : 旅行

tag : 富良野 風のガーデン ニングルテラス 富田ファーム 美瑛 四季彩の丘 青い池 白ひげの滝 セブンスターの木 ケンとメリーの木

コメント

非公開コメント

アクセスカウンタ
カレンダー
11 | 2021/12 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
楽天お勧め商品
検索フォーム
Kyoroのつぶやき
FC2掲示板
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示