ボルネオ島旅行記(3)

またもや間が空いてしまいましたが、今日はボルネオ島旅行記の3日目編をお送りしたいと思います。この日も午前中はホテルでのんびり過ごし、午後からオプショナルツアーの「マングローブ・リバークルーズとホタルツアー」に参加しました。宿泊先の「ステラハーバーリゾート マジェランステラホテル」からバスに乗り、ほかのお客さんを乗せるために止まったのが「シャングリ・ラ ホテル」ここではオランウータンを見ることができるとのこと。ロビーでは何やら民族音楽の演奏をしていました。
シャングリ・ラ ホテルのロビー

ここの待ち時間中にハクリューゲット。
ハクリュー捕獲

ここからしばらくバスに乗ります。前日とは違い、ひたすら平野を走っていきます。沿道にはバナナやヤシなど熱帯の作物を育てる畑が広がります。
車内からの風景

バスで連れてこられたのはここ、”OIB KLIAS” (ネットで検索したところ、日本語では「Klias湿原リバークルーズ」を書いてあるのを見つけました)。
Klias湿原リバークルーズ

ここから船に乗るのですが、待ち時間にティータイムがありました。バナナやイモなどの天ぷらとお茶が出てきます。けっこうおいしかった!
天ぷら

船に乗り込むとこのようにマングローブがたくさん生えている川を進んでいきます。
マングローブ

テングザルやカニクイザルが結構いました。なかなか写真には取れませんでしたが…。こちらはメスのテングザル
テングザル

夕暮れ。
夕暮れ

薄暗くなってくるといったん船を下りて、夕食です。カレーなどのバイキング形式でした。
夕食(1)

学生時代に一度クアラルンプールに行ったときも思いましたが、こういうのが典型的なマレーシア料理のひとつ、というイメージですね。ご飯の上にいろんなおかずやカレーをかけて食べます。
夕食(2)

夕食後は再び船に乗り込み、ホタルを見に行きました。こちらはうまく撮れなかったので写真も動画もありませんが、日本のホタルとはかなり違った光り方をします。日本のホタルはゆっくり、しかもそれぞれのホタルはバラバラに点滅しますが、ボルネオ島ホタルは早い周期で一斉に点滅します。まるでクリスマスツリーのイルミネーションのようでした。

ボルネオ島旅行記もここで折り返し、あとは4日目と5日目を残すのみとなりました。できるだけ早く書くように心がけますので、よろしくお願いいたします。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

tag : ボルネオ島 マレーシア コタキナバル シャングリ・ラ KLIAS 湿地帯 テングザル ホタル

コメント

非公開コメント

アクセスカウンタ
カレンダー
11 | 2021/12 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
楽天お勧め商品
検索フォーム
Kyoroのつぶやき
FC2掲示板
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示