HUAWEI Mate 20 Liteを購入しました

またまた久しぶりになってしまいました。もともとスマートフォンが大好きで、現在では普段遣いのキャリアモデルとしてdocomoのXperia XZと、主に自宅でwebブラウズやゲームをするためのHUAWEI honor 8を使っています。今回、honor 8を息子に譲ることになったので、代わりのSIMフリ機として、同じHUAWEIMate 20 Liteを購入してみました。このモデルは名前の通り、HUAWEIのハイエンドモデルであるMate 20シリーズの廉価版という位置づけになり、国内ではビックカメラグループの専売モデルとなっています。SoCとしては、ミドルレンジモデル用のKirin 710を搭載、RAMは4GB, 内部ストレージは64GBで、256GBまでのmicro SDXCにも対応しています。(メーカーサイトのスペック表はこちらです。)

というわけで、今回はビックカメラの通販で購入しました。外箱はこんな感じで、黒一色の高級感のあるデザインです。
外箱

一緒に購入したケースとフィルム。
アクセサリ

箱を開けたところ。
開けたところ

本体を取り出すと、その下に充電器、USBケーブル、クイックスタートガイドと、画面保護フィルムがついています。今回はこのフィルムは使用せず、別途購入したものを利用しました。
箱の内容

画面は6.3インチ Full HD+ (2340 x 1080ドット)のTFT液晶で、上部にノッチのあるデザインです。インカメラもデュアルカメラとなっています。
Mate 20 lite 表側正面

honor 8と並べてみました。横幅はあまり変わらない印象ですが、少し縦に長くなっていますね。ベゼルが狭くなったこともあり、かなり表示領域は縦長になっていることがわかります。
honor 8と比較(表)

裏面。honor 8と同様に、指紋センサーは裏面にあります。カメラは指紋センサーの上部に、縦に並んで配置されています。筐体はhonor 8と同様に微細加工がしてあり、角度を変えるとキラキラと輝きます。
honor 8と比較(裏)

本体下側には、honor 8と同様にスピーカー、USB Type Cポート、イヤホンジャックがついています。
honor 8と比較(下)

しばらく使用していますが、画面が広くて美しいこともあってかなり快適です。SoCのスペックで見るとhonor 8のKirin 970よりは格下ではあるのですが(比較はこちら)、3DゲームはポケモンGOぐらいしかしないのでさほどストレスは感じません。実売価格で4万円を切っていることを考えると、なかなかコスパのよいモデルだといえるのではないでしょうか。

Amazonの並行輸入品。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : スマートフォン
ジャンル : 携帯電話・PHS

tag : Android スマートフォン HUAWEI Mate 20 Lite

コメント

非公開コメント

アクセスカウンタ
カレンダー
09 | 2021/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
楽天お勧め商品
検索フォーム
Kyoroのつぶやき
FC2掲示板
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示