AliExpressで購入したもの(3) - DAP RUIZU X02

少し間が空いてしまいましたが、本日はAliExpressで購入したもう1台のDAP, RUIZU X02を紹介します。こちらは前回紹介したQ1とは異なり、ごくごく普通のDAPです。このモデルは他にも国内で購入している方もおられるようで、webを検索するといくつか日本語で書かれたレビューもヒットします。内蔵フラッシュメモリは8GBですが、最大64GBまで対応のSDXCカードスロットを搭載しています。

荷姿はこちらもエアクッション付きの封筒で届きました。今回は“HanQi Tech Store”で注文しましたが、発送は早く、注文から10日ほどで届きました。
荷姿

こちらはQ1と異なり化粧箱付です。オマケのポーチが同梱されていました。
外箱とポーチ

セット内容はこのとおり、本体とマニュアル、USBケーブルです。セラーによってはイヤホンが付属する場合もあるようですが、今回はありませんでした。マニュアルは英語で書かれているので助かりますが、かなり簡素なものなのでわかりやすいとはいいがたいです。
箱の中身

本体裏面。ラバーのような素材でコーティングされており、マットな感じです。
本体裏側

本体下側。ピンボケになってしまっていますが、左からUSB micro Bコネクタ、電源スイッチ、イヤホンジャックが並んでいます。
本体下面

右側面にはmicro SDXCカードスロットがあります。スロットカバーなどはついていません。
本体側面

このプレーヤーも日本語に対応していました。
言語設定メニュー

メインメニュー。この画面では上下左右のボタンで選択、中央のボタンで決定できます。
メインメニュー

設定画面。このようなサブメニューに入ると、選択は左右ボタンのみで可能、下(VOL)ボタンでキャンセル、中央(再生)ボタンで決定となります。また、状況によっては上(M)ボタンでサブメニューが開く場合があります。Q1もそうでしたが、安価な中華DAPはどれも操作体系が独特で、慣れるまでは戸惑います。
設定メニュー

SDと本体メモリの切り替えは、メインメニュー左下の「フォルダビュー」で行えます。
フォルダビューメニュー

初期状態では本体メモリが選択されていると思いますが、SDへ切り替える場合は「カードディレクトリ」を選択し、フォルダを開いていって音楽ファイルを選択、再生することで行えます。(左上のカードアイコンが緑に変わります)
フォルダビュー(SD)

逆に本体へメモリへの切り替えは単純で、「ホームディレクトリ」を開くだけでOKです。(左上のカードアイコンが白に変わります)
フォルダビュー(本体)

このDAPはタグによるファイルの管理が可能で、左上の「音楽」を選択すると、アルバムやアーティストから曲を検索することができます。本体メモリが選択されている場合は本体内の曲が、SDが選択されている場合にはSD内の曲が検索できます。
アーティスト検索

再生画面。日本語で入力されたタグも表示できます。
再生画面

音量調整は下(VOL)ボタンを長押ししてから(短押しでは再生画面から抜けてしまいます)、左右ボタンで調整、上(M)ボタンで決定となります。
音量調整

スクリーンセーバーがついており、しばらく放置すると時計表示になり、その後画面が消灯します。
時計表示

PCに接続するとUSBマスストレージとして認識される(本体メモリは"X02"、SDカードは"USBドライブ"と2つのドライブとして認識される)ので、ファイルのD&Dのみで行えます。
PC接続

ちょっと操作に癖はありますが、安価なmicro SDHC/SDXCカードを利用して簡単に多くの音楽ファイルを入れることができるので、なかなか便利そうです。しばらくCreative Zen X-Fiに代わるメインのDAPとして利用してみようと思います。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : デジタル家電・AV機器
ジャンル : 趣味・実用

tag : AliExpress 中国 通販 DAP RUIZU X02

コメント

非公開コメント

アクセスカウンタ
カレンダー
09 | 2021/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
楽天お勧め商品
検索フォーム
Kyoroのつぶやき
FC2掲示板
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示